もうすぐ7月ですね〜。7月というと、Googleリーダー終了なんだなぁと思う程度にはブロガーやってます、ユコびん(@yucovin)です、こんにちは。(๑⁰ 〰⁰)

GoogleリーダーでおなじみのRSSリーダー。使ってない人にとっては全くどうでもいいものなんですが、ネット上の新しい情報を集めるにはなかなか適しています。

本日は、そんなRSSリーダーについて、現時点での私の思うところと、気なるサービスをまとめてみました。

RSSリーダーは必要なツールか?

私、ブログを始めた当初は全くRSSリーダーというものに興味がなかったものの、自分のブログでもRSSを配信しているし、とりあえず知っておいた方がいいかな〜程度で登録はしていました。使うようになるまで1年くらいは放置だったと思います。
で、実際使い始めると、限られた時間で効率良く情報を収集するには良いツールだと気がつきます。しかし、それは使い始めのうち、お気に入りのサイトを少しだけ登録してるだけなら良いだけだったのでしょうが、そのうちどんどんいろんなサイトを登録して行って、あっという間に情報過多に。そして、全然消化しきれなくなりました。

よく「思いきって未読を全部消去しましょう」なんて話がありますが、本当にそうなっていきます。
それでも、未読マークに罪悪感を覚えてしまう私。(;╹⌓╹)
記事の配信が多いサイトやブログは苦手意識が…(全部じゃないけど)

そのうち、RSSリーダー自体、さわりたくないツールになっていきました(笑)
本末転倒ってヤツです。

今回のGoogleリーダー終了の件で、改めて『RSSリーダーは必要なものなのか?』という事を考えさせられました。(勝手に考えてみただけだけどw
だって、私自身ここしばらくRSSリーダーはお休み中ですし、Twitterでも眺めていれば、なんとなく最近のニュースが流れてきます、読んでるブログの管理人さんをフォローすれば更新のお知らせだって流れてきます。
(ちなみに私がTwitterでニュース的なものを全く発信しないのは、眺めてお腹いっぱいになっちゃっているからです。)

 

私の暫定的結論としては、
「必要と思えば必要、必要でないと思えばオワコン」
結局は単なる道具なので、使える人だけが使うのです。使う意味を持っている人が使えばいいんです。
RSSは一時代を築いたとは思いますが、郷愁なんて必要もないし、使いづらいと思えば使わなくていいと思うんですよね。
(ちなみに、Macなんかも道具と思っています、私w)


最近ではGunosyのような興味のあるニュース記事を教えてくれるサービスもあります。
そっちの方が合っている人はそれを使えば良いんです。

RSSリーダーは記事を全部拾うためでなく、捨てるものがあるのを前提として使うことにする

Googleリーダー終了宣告から、RSSリーダー戦国時代が始まりました。各RSSリーダーサービスは、Googleリーダー難民を確保すべく頑張っています。(今はFeedlyが頭一つリードしてるかな。)
Googleリーダーからのインポートに対応しているのは当たり前で、いかに簡単に確実に環境をそのまま引き継げるかは大事な要素になってます。

が、今回、私は今までの使い方を変えるべく、Googleリーダーからの移行はしないことにしました。
(実際は、実験としてやってみたりしてるけどw)>

RSSリーダーという物を自分の中で再定義したいと思います。

(」°ロ°)」『
RSSリーダーは好きなブログを登録する場所じゃない!(してもいいけどww)
読むことが分かっている(前提の)サイトを登録するのはナンセンス!だって登録しなくても見に行くから!

これからのRSSリーダーは、情報系のサイトを登録して、読みたいもの(必要なもの)を効率良く拾い読み(ピックアップ)するために使う! 
言い換えると、自分に必要ないものは捨てることです。(ノ・ー・)ノポイ


捨てるというのはなんか嫌な言い方ですが
拾うために使っていたRSSリーダーは、私の負担になりました。なので、今度は取捨選択、捨てて良いものとして活用してみようと思います。

RSSリーダーさん、復活!(笑)



まぁ、フォルダごとに、捨てて良いサイトと、絶対チェックサイトと、分けたら良いんでしょうけどね。
でも、元から切り分けないとやっぱり罪悪感が……(^∀^;)

それに、RSSリーダーは文字情報だけを追うのには適してるんですけど、基本レイアウトが一緒なので、そのサイトの雰囲気とかないのが、イマイチです。
実際、このリンあれも「RSSリーダー登録してるんですが、結局サイトに行っちゃいます」と言ってもらうことがちょくちょくあります(๑´ㅂ`๑)ありがとう〜!
逆に言うと、情報という要素が強いサイトはRSSリーダーで読んでも同じですね、私は。下手するとRSSリーダーで読む方が読みやすいなんてサイトもあります。

この辺りは、その人の指向によって違うと思いますが、リンあれ読者さんは私と同じように雰囲気重視派さんが多いんじゃないでしょうか?(笑)(リンあれは、情報要素が薄いとも言う…^^;




あ、でも、これは、これからの私の使い方なので、RSSリーダーを使っている人は「リンあれ」をRSS登録してくれていいですよ!(๑´ㅂ`๑)

ぺたぺた。


【リンあれRSSフィード】

http://rinare.com/feed


Feedlyに登録する↓

follow us in feedly

Livedoor Readerに登録する↓

Subscribe with livedoor Reader




RSSリーダーサービスいろいろ

Googleリーダー廃止で、7月までに「これは!Σ(゚Д゚;)メウロコ」と思うようなサービスが出るかと期待して、動かないでいたのですが(笑)、未だ抜きん出てるRSSリーダーサービスがない戦国時代。


私も遅ればせながらいろいろみてみました。

 

で、いろいろ見比べたところ…やっぱり一番良さそうなRSSリーダーサービスがFeedly。

Feedly: your news. delivered.

http://www.feedly.com/index.html

私のお気に入りのReederや、BylineもFeedlyに対応予定。


Feedly: Your Google Reader, Youtube, Google News, RSS News Reader App
カテゴリ: ニュース
デベロッパ名: DevHD
リリース日: 2010/11/19
対応デバイス: 全機種
価格: 無料(価格は変動することがあります。購入の際はよくご確認下さい。)


他には、
Googleリーダー以前は日本で人気だった

livedoor Reader – RSSリーダー

http://reader.livedoor.com/


新しいRSSサービスDigg Readerもチェックしたい。

Announcing Digg Reader

http://digg.com/reader




こちらもAOLが新しく始めるRSSリーダーサービスAOL Reader。
AOL Reader
130626_1



新しいサービスは、TwitterやFacebookのアカウントでもOKなものが多い。



他は

● Netvibes – Social Media Monitoring, Analytics and Alerts Dashboard

http://www.netvibes.com/ja-jp

タブ、iグーグル的。クライアントなし。


● Good Noows

http://goodnoows.com/



● Curata Reader

https://reader.curata.com/getting-started/



● Rockmelt

http://rockmelt.com/



● Feedbin

https://feedbin.me/

フィードびんは有料です(`・ω・´)ノ


● NewsBlur

http://www.newsblur.com/

無料は購読サイト(フィード)数制限あり



ちょっと、気になっているのが、最近出てきたPresser。
シンプルな日本製RSSリーダーで、現時点でWeb版、iPhone版があり。

● Presser

http://feedpresser.com/top

なのだけど、これが登録してみたもののイマイチ使えず…。今後に期待だけど。




ローカルRSS

ローカルRSSってことでは、
私お気に入りのReederが一押し!Mac版とiPad版も出ればローカルRSSも連携できるだろうし。
[追記]次期メジャーアップデートでFeedly対応するとのアナウンスがありました。なので現バージョンが無料になってます。
Reeder App
カテゴリ: ニュース
デベロッパ名: Silvio Rizzi
リリース日: 2009/09/24
対応デバイス: iPhone他
価格: 無料(価格は変動することがあります。購入の際はよくご確認下さい。)

見やすさ、そしてFeedbin、Feverに対応、ローカルRSSと、さらにfeedlyに対応予定なので、RSSリーダーアプリとしてはやっぱりReederが優れてると思うのです。



ローカルRSSというと、ローカルRSSのみスタンドアローンRSSリーダーアプリに変身したSylfeed。Sylfeedも根強い人気がありますね。

 

Sylfeed App
カテゴリ: ニュース
デベロッパ名: GACHANET
リリース日: 2010/12/01
対応デバイス: iPhone 4 / iPad Wi-Fi / iPadThirdGen / iPodTouchFifthGen / iPhone4S / iPadThirdGen4G / iPadFourthGen4G / iPad 2 Wi-Fi+3G / iPad 2 Wi-Fi / iPadFourthGen / iPod touch (4th Gen) / iPadMini / iPad Wi-Fi+3G / iPhone5 / iPadMini4G / iPod touch (3rd Gen) / iPhone 3GS
価格: ¥170(価格は変動することがあります。購入の際はよくご確認下さい。)





その他

最強という意味では、サーバーインストール型のRSSリーダーのTiny Tiny RSSが最強かもしれません。サーバー(レンタルでも自サバでもいい)に入れて、自前のRSSリーダーになります。サービスの都合に左右されない!

Google Reader終了に伴い代替としてTinyTinyRSSを使うことにした – 安値世界一への挑戦 レビュー

http://web-price.info/review/google-readertinytinyrss.php



おまけ

RSSは要らない〜ってことになると。最初にも挙げたけどGunosyとか。
(最近ちょっと問題になってたみたいだけど…)

Gunosy(グノシー)

http://gunosy.com/





RSSリーダーの使い勝手の感じ方、レイアウトの好みは人によってかなり違うと思うので、使ってみるのが一番だと思います。

とりあえずというと、いろいろなクライアントに対応しているサービスが無難ということになります。

Googleリーダーから移行するつもりの人は、あまり時間がないので、気になるサービス複数にデータをインポートしておいた方がいいかもしれませんね。



と、いうことで、現在、RSSリーダーの中身再構築中のユコびんでした。(*´д`*)

このブログがお役に立ったり楽しんでもらえたら「いいね!」お願いします(๑⁰ 〰⁰)
いろいろなところでシェアしてくれると嬉しいです(*´ー`*)
このエントリーをはてなブックマークに追加

↓今更ですがPinterestが楽しいです。日本ではあまり流行ってないですし、私も知ってからから始めるまで2年くらいの差がありましたが、利用してみたらかなりお気に入りです。写真、映像、デザイン、イラスト、ハンドクラフトをやっている人には激オススメしておきます。

↓Instagramをひっそりとやってます。Apple、食べ物、猫が主な被写体です。気になる方はFollowしてみてください。

→今までのApple製品を並べてみました。そんなに買ってないような気がしてたんですが、買ってます…(;´Д`)ありぇ。
▶さらにくわしいネタやプロフィールはAbout